So-net無料ブログ作成

正月の縁起物 [旅は道連れ世は情け]

5年続けて正月をタイで迎えた。

昨年に続いて今年も縁起物を見にアンダマン海へ。

この海での一番の縁起物はこれ!

DSC09197.JPG
正月元旦の妻の笑顔! 

家内安全の神様。 これに勝るものはありません。




二番目!
DSC09255.JPG
その笑顔の下、水深15m付近にいたアオウミガメ。

珊瑚の破片の上に生えた藻を食べてのしのしと歩き回っていた。


古来より妻は千年、亀は万年という長寿のシンボル。
正月早々、縁起がいいわいな。

今年のシミラン諸島の透明度はまぁまぁ。
特にリシュリューロック付近は魚影が濃かった。 

大好きな河豚と一緒にもう少し海底散歩していたかったなぁ。
DSC09257.JPG
河豚君の泳いでいく向こうに地球の明日が見えた気がした。


nice!(0)  コメント(5) 
共通テーマ:旅行

nice! 0

コメント 5

toritsu

楽しく拝見しております。
by toritsu (2013-01-10 10:43) 

izumi

おぉ、こんにちは!
柿沢くんの立場になるのかと期待していたの・・・ですが・・・親の背中は見なかった、ということでしょうか。 
今年はカナダ行って、かの魚の先生に会いに行こうかと考えておりますです。

by izumi (2013-01-10 18:55) 

須永 和久

izumi様

 すみません。転職されたことを知りませんでした。@kgk-net.co.jp宛にe-mailアドレスをお教えください。
 よろしくお願いします。
by 須永 和久 (2013-01-16 20:13) 

まこと

しばらくご無沙汰しました。お元気そうで何よりです。でもちゃんと奥様孝行、親孝行をされて君はとてもえらい。とにかく今年はぜひカナダで再会を。
by まこと (2013-01-27 03:14) 

izumi

はい、カナダに行きたしと思えども、やはり行くなら冬の厳冬期がいいですよね。その頃に向けて合わせて休暇計画を取るようにしたく思います。いっそ、冬の鱈鍋とバハマの青い海を組み合わせてそのギャップを楽しんでみようかしら。
by izumi (2013-02-13 13:22) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。