So-net無料ブログ作成

くもん式 海外展開 世界展開手法の普遍性 [天竺編]

公文式の塾がアジアへのペネトレーションを続けている。

以前からタイでは看板を見かけていたが、最近ではインドでも
目にするようになった。
IMG_1951.JPG
デリーの衛星都市、グルガオンのモールにも看板が。

さらには週末に訪れたフィリピンでもこんな広告を目にした。
IMG_2058.JPG
新聞広告か、やるなぁ。

教育というのは各国において独自のカリキュラムがあるので
なかなかに海外展開は難しいものだと思っていたが、
こと数学に関してはどうも普遍性があるもののようである。

公文式そのものの教え方や手法がよく分かっていないので
あれだが、きっとアプローチにおいて国際化の進む日本の
新興宗教団体やKFC、マック、あるいはPADIのマニュアルと
同じようなものを使っているのだろう。 

個々の趣味の多様化には対応しきれないだろうが、
多くの上澄み部分は拾っていけるようなやりかた。

面白みには欠ける気はするがその良し悪しは論じまい。

今回PADIの学科講習の手法に関する教育プログラムを受講して、
「各国で最低限の質を確保するにはこれもありなのねー」
そう思った。 


nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:資格・学び

nice! 1

コメント 2

まこと

ご無沙汰してました。お元気そうですね。公文、ハリファックスにも、というか我が家の近くにあります。中国、インド、アラブ系の移民が多い地区なので、商売になってるのかな?うちの子はいってません。
ブログから見てカナダにはまだ来てませんね。このあたりでもダイビングをしている人はいるらしいです。ダイブショップもあります。でも南の海ほどきれいじゃないと思うけど。貴兄は山登りをしたり、潜水をしたりと、体が圧の変化に強いのですね、きっと。私はそういう耐性がないようで、そのせいか海の近くに住むのが好きです。

by まこと (2013-09-22 00:22) 

izumi

おぉ、ご無沙汰しております。
ハリファックス、北の港町、行きたいのですが中々順番が回って来ずに切なく思います。ボストンまでは今年冬に行こうかと考えて居りますのですが仕事が詰まっており、2泊4日の予定でしてハリファクスまではどうかなぁ。 クリスマスに行けたらなぁ。 とにかく近いうちに再会を果たしたいですね!!
by izumi (2013-09-25 02:24) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0