So-net無料ブログ作成
検索選択

ムンバイ・ポワイで日本酒売っている店を発見! しかしとほほ・・・ [天竺編]

歳をとるとうまくなるもの。

日本酒に味噌汁に珍味の類。

しかし、インド料理に日本酒は組み合わせとして余りにも合わない。

・・・という訳でインドは日本酒不毛の地である。

日本酒がない場所でもそを呑むごとく、住みなすものは心なりけり
・・・と強がってインド産のラムを飲んでいても、実は心はいつも美味しい
日本酒と共にある。

ムンバイには近くに日本酒を売っている場所がないなぁと常々思っていた。

時は今マンゴーのしたたる五月である。
IMG_5552.JPG

で、マンゴー買いに行った近くの有機野菜スーパーの一画でこれを発見!
IMG_5538.JPG
おぉっ!菊正宗の小瓶だ! 樽酒もあるぞ!

こんなところに隠れていたのね・・・
嬉しさに駆け寄って手にとったら懐かしさを覚えるより前に
あまりの価格に目に涙。 なんじゃこりゃぁ!

IMG_5539.JPG
樽酒3300円・・・・生酒3100円・・・・馬鹿にすんなぁ!

輸出は酒税なしでしているのだから一瓶辺りのFOBは100円台。
輸送費はまとまった数を小さなコンテナに入れて出さねば
ならないので少し高くなるし、輸入通関課税率は知っているが、
これはあんまりじゃないか。

この値付けにはしばし呆然。

悔しいので週末は東洋エンジニアリングの知人を呼んで
出張の際に買いだめしてきた日本酒在庫を開放してムンバイの
エンジニアリング飲み会をすることに。
DSC_3213.JPG

取っておきのお酒4種。総勢5名。一人にならせば四合ほど。
DSC_3219.JPG

夕方早めに始め、バンコク伊勢丹のとり貝、シメサバ、サーモンの
刺身やひじきの煮しめ、豚のしょうが焼き、生卵納豆やら
食べている内にあっという間に蒸発。うまかった。
DSC_3215.JPG

一気に日本酒の在庫をディスチャージ。
またお酒の買い溜めを始めないとなぁ、と思いつつ皿洗い。
DSC_3224.JPG


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。