So-net無料ブログ作成

二夜明けて再び日本へ 渡辺竜王 [旅は道連れ世は情け]

職場の投資計画の説明に再び日本へ。
いや、日本へ行くのは妻にも会えるのでうれしい。

ついでにスバル360の車検も頼めるし。

金浦空港でソフトバンクのTさんにばったり。ご挨拶。 いつも忙しい方だ。 金浦空港での
お土産は空港ビルのセブンイレブンで買うキムチ。 決してみやげ物屋で買ってはいけ
ない。 倍以上のコストが掛かってしまう。

羽田まではテールウインドにのってあっという間だった。

羽田空港から品川、山手線に乗ったら、あらま!将棋の渡辺竜王が目の前に立っている。
一年に4番、将棋に勝って、それだけで解説その他含めて4000万円以上の収入がある
天才棋士。名人戦その他の棋戦も入れれば相当な高所得のTOPプロ棋士。

2年前の韓国での竜王戦前夜祭でお見かけして以来のご尊顔拝見。 
月間詰め将棋を眺めては何事か考えていた。外貌から天才がにじみ出る。 きっとあっと
いう間に問題を解き、解いているうちに自分でも二作品くらいの詰め将棋を考えてしまって
いたに違いない。 周りにいた人は気づいていなかったようだが、私は感じた。 彼の
放つ異彩とオーラを。 

そもそも私は将棋が好きなのだ。 2年前のソウルでの棋戦の時は、昔の天才棋士、
加藤一二三さんに頼んで自分の頭をなでてもらったくらいなのだ。 あのときから少し頭が
よくなったような気がする。 今度はボケないように中原さんか二上さんに撫でてもらおうと
密かに思っている。




nice!(0)  コメント(4) 

nice! 0

コメント 4

hanchan

懐かしい人に会いましたね。あの頃はあの年でまさか竜王に、、なんて
思って森内さんの勝利を確信して新羅で一緒に前夜祭をしてましたが、。。

今は立派な先生ですね。。でも皆高校も通信制に行きながらその頭脳は
東大生もとてもかなわない。。何か尊敬しますね。
by hanchan (2007-02-07 20:33) 

シンさん

おお~! 知らない人が見たら(っていうか電車の中に居合わせた人たちの大部分は知らないと思いますが)、単に詰め将棋ファンのサラリーマンかと思うでしょうね。
by シンさん (2007-02-08 12:54) 

sugiyama

シルラホテルの竜王戦前夜祭は私も行きましたが、通訳を一人も準備していないってのがすごいと思いました。
もうちょっと韓国や韓国人との交流を考えればいいのに…。
by sugiyama (2007-03-17 21:38) 

izumi

きっとあの会場には韓国側からのご出席者は日本将棋を嗜まれる方々が中心で、日本語を解される方々が多かったためにそうなったのだと思います。 実は韓国でも有志の方々が日本将棋を普及しようとされていますが、韓国独自の象棋があることと、日本文化に対する社会の視線の厳しさの為に大変難しい状況です。 将棋は碁と比べて伝播した各国で大きな変化を遂げたために、なかなかお互いの交流というのが図り難いようです。 日本でも韓国象棋や中国象棋をされる方は少ないですよねぇ。 
by izumi (2007-03-18 09:40) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。